デトランスα手足用の使い方で良い方法はどんな?

MENU

\手汗を止めたいなら、試すしかない!/

△△△デトランスα手汗用はコチラ△△△

デトランスα手足用の使い方は?1ヶ月の使用感からわかったこと。

デトランスα手足用の使い方は?1ヶ月の使用感からわかったこと。

 

緊張したり、体を動かすとすぐに手や足に汗をかいてしまう人に嬉しい「デトランスα手足用」の使用感や使い方についてご紹介!
せっかく人気の商品でもベタベタした使用感だとストレスになりますし、間違った使い方をすると効果を十分に発揮できない場合があります。

 

デトランスα手足用の購入を検討している方もぜひ参考にしてみてください。

 

 

デトランスα手足用の使用感は?使い方もチェック

 

デトランスα手足用1本の容量は100ml、アルコールデナ・アルミニウムクロリッドやPEG−12ジメチコーンなどが主成分となっています。
1本で約40日分使用できるとされていますので、継続したい場合は1ヶ月に1本ペースで注文すると良いでしょう!

 

さて気になるデトランスα手足用の使用感ですが、お肌馴染みの良いローションタイプとなっており、塗る前は透明でちょっとだけトロっとしています。
アルコールのツンとしたニオイが気になる事もありますが、すぐに匂わなくなるので、イベントやお仕事前でも大丈夫!

 

デトランスα手足用を塗ってすぐは少しテカっていますが、すぐにサラサラな使用感になります。
普段から化粧水やハンドクリームを使っている方なら、あまり気にならないかと思いますが、
慣れていないと塗った直後のテカりが少し気になってしまうかもしれません。

 

 

デトランスα手足用のオススメの使い方は?

 

デトランスα手足用のオススメの使い方は「就寝前に塗って→翌朝にふき取る」!

 

購入時の説明書にも書かれていますが、
スキンケアのように夜寝る前(できればお風呂上りの清潔な状態)に手に塗って馴染ませるんですね。

 

塗った後はそのまま就寝して大丈夫です。

 

洗い流したり、保湿する必要もなし。
しっかり乾かしておけばベタベタする事は無いので、就寝中もストレスフリーに制汗対策できます。

 

翌朝のふき取り方法は濡れタオルや汗ふきシート、手洗いでOK。

 

1日2日ではデトランスα手足用の制汗効果は十分に発揮されないので、効果を実感するまでは毎日塗るようにしましょう。
個人差はありますが、大体2〜3週間、1ヶ月で効果を実感するみたいです。

 

十分な制汗効果が出てきたら、3日に1回・5日に1回と塗る回数を減らしていってください。
もともと手足の汗が酷い、1ヶ月経っても心配という方は2日に1回くらいのペースで使用しても良いと思います。

 

 

サラサラな使用感のデトランスα手足用、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

\いつまでも苦しんでいられない、手汗を止める!/

デトランスα手汗用の詳細を見る

△△△デトランスα手汗用はコチラ△△△